CSSの変数を使う

CSSで変数(CSS Variables)が利用可能。
:rootに定義することで、定義した値を全体要素で利用できる。
複数箇所で同じ値を用いられる場合、CSS変数で値を定義し参照させる。
CSS変数を1箇所変更するだけで、複数箇所、修正する煩わしさは解決する。

CSS

:root {
--base-color : #fff;
}
body {
background : var(--base-color);
}
カスタムプロパティの接頭辞は--とする。